医療脱毛の回数の目安と効果

【部位別】医療脱毛が完了するまでの回数の目安

医療脱毛が完了するまでの期間は部位によって異なってきますが足、顔、腕など比較的ムダ毛が薄く少ない部位の場合であれば基本的に4、5回施術することで満足のいく結果が得られます。反対にワキ、Vライン、I,Oラインなどムダ毛が濃く太い個所になると満足できるまでには最低で5,6回は必要だと言われており、ムダ毛の濃さや太さによって必要になる回数が若干変わってきますので契約する際はどの部位を施術するかで回数を決めることをおすすめします。

医療脱毛は1回でも効果を実感できるの?

美容皮膚科クリニックで受けられる医療脱毛は、医療機関でしか利用することが出来ない医療レーザー脱毛機を利用しているので、ピンポイントで毛根にダメージを与え脱毛を促すことが出来るので、1回目の施術デモポロポロとムダ毛が抜けたと脱毛効果を実感することが出来たという方が圧倒的に多いです。照射にかかる回数もエステ脱毛が約10~12回が平均とされていますが、医療脱毛なら約5~6回という少ない回数で脱毛ケアを完了させることが可能です。

医療脱毛と脱毛サロン、完了までの期間が短いのはどっち?

医療脱毛と脱毛サロンでは、脱毛に使用する機械が異なります。脱毛サロンでは光脱毛を行っているので、医療脱毛よりもレーザーの出力が弱く、照射範囲も狭くなります。そのため医療脱毛の方が脱毛完了までの期間が短くなります。専用のレーザー機械を使うことによって、メラニン色素に直接刺激を与えることができます。メラニン色素は毛根細胞にふくまれているので毛根細胞を破壊することによって、毛を生えにくくして脱毛を実現します。

医療脱毛をする時は何回コースがおすすめ?

医療脱毛の施術を受ける時に、必要になる回数は、その人のムダ毛の濃さや、ツルツルな状態になるまで仕上げたいかどうかなどで、違ってきますが、平均的な目安となる回数は5~6回とされていりため、平均的なムダ毛の濃さの方であれば、5~6回コースがおすすめとなります。
特に全身脱毛の場合は、パーツによって必要となる回数が変わってくることもあるので、カウンセリングの段階で、カウンセラーの方と充分納得できるまで相談して、余計な費用をかけないようにする必要があります。

医療脱毛の回数を決める時の注意点

医療脱毛の回数を決める時に注意すべき事は、かかる費用と施術する期間、契約に関してです。通常のサロンの様に一回だけの照射や全てお客さんの自由に期間を定める事が出来ないです。また、医療脱毛を行うクリニックでは契約として、患者が行う脱毛プランを定めます。纏まった費用は必要になりますから、計画を立てた上で契約する必要性があります。また、毛根には毛周期がありますから、それに沿って通院しなければ効果が薄まりますから、注意です。医師の監察の下、交渉した上で定まった日に通う事になります。
医療脱毛 神戸 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です